理科の高校受験勉強法

高校受験勉強法ガイド!

スポンサーリンク

理科の高校受験勉強法

高校受験の教科の中で理科は、基本的には点の取りやすい分野です。

単元ごとの関連がそれほどないので、数学のように「ここを覚えないとここが解けない」という要素が少ないからです。高校受験の理科という分野を大きく分けると、生物、化学変化とエネルギー・運動とエネルギー・地球と宇宙です。

中でも生活に密着しているところでもあるので、生物は比較的覚えやすく、点数が取り易い分野なのではないでしょうか?

化学変化とエネルギーは、電流と酸化・還元反応が主にでます。酸化・還元は炭素と酸化銅の反応を重点的に学習するのが好ましいでしょう。また、運動とエネルギーは、理科の中でも公式がたくさん出てくる部分です。しかし数学と比べればそれほど難しくはありません。

また、やや意地悪な問題が出やすい分野ではありますが、基本さえ抑えておけばそれほど苦にもならないでしょう。

あまり身近ではない理科は、地球と宇宙です。小中学校ではそれほど重点的には学習されない分野でので、苦手とする生徒が多い分野のようです。

逆に言えば、差をつけるチャンスといえますので特に力をいれる分野ではないでしょうか?また、高校受験で理科の勉強をするのは、やはり暗記が主となります。知識と公式を固めた後で、運動エネルギーなどの例題を幾つか理解できるまで解くのが好ましいでしょう。

比較的点数が取り易い分野だからといって、中身の薄い勉強法や甘い考えで勉強法を家庭教師で作ったりなど行うことのないよう注意する事が、最も重要ですね。しっかり気を引き締めて、ポイントを抑えた学習で高得点が取れるように自主学習に励みましょう。

スポンサーリンク

高校受験勉強法ガイド!科目別に高校受験対策リンク集
家庭教師このサイトについて

2009 © 科目別に高校受験対策をしよう!Allrights reserved.